カイロを貼って子宮を温める...え?温まる!? 助産師が施術する骨盤ケア専門整体院 整体いずみ - 芦屋市 整体いずみ

ブログ

カイロを貼って子宮を温める...え?温まる!? 助産師が施術する骨盤ケア専門整体院 整体いずみ

更新日:

神戸•芦屋•西宮で唯一「助産師」で「現役子育て中のママ」が施術する

不妊•マタニティ•産後骨盤ケア専門整体 整体いずみ

カイロを貼って子宮を温める...え?温まる!?

子宮を温める

お腹にカイロを貼ったり、腹巻をしたり、色々な方法がありますね。

個人的にはそれで子宮だけが局所的に温まることは難しいかな、と思います。 「子宮の冷え」という言葉はよく耳にしますが、子宮にしっかり血流を届けること、というのはつまり身体全体の血流を良くしなければ、子宮への血流改善は厳しいです。

 

たしかに命を宿し、それを育てるのは子宮ですが、子宮だけに着目するのではなく、それ以外の身体の細部もきちんとみる必要があると私は思います。

 

あなたの身体で大事なのは、子宮だけじゃない。

 

単純なようで複雑かつ精密にできているのが人間。

 

リカちゃん人形みたいに、パーツをつなげて作られているわけではなく、全てが途切れることなくつながって、それぞれがうまくバランスを保ちながら相互関係を築いているのが人間です。

 

そして同じ人間でも
男女ではかなり違いがあります。

 

男性には一生経験できない
「生理」「妊娠」「出産」

 

生理前の骨盤のやわらかさ、妊娠初期・中期・後期の骨盤のやわらかさの違い。
女性には骨盤を含む全ての関節が多種多様に変化します。

男性は女性ほどこんなに身体が変化しません。

 

ホルモンバランス、授乳、育児などの日常生活、仕事、習い事、

色んなことから影響を受けやすい女性の身体。

 

当院に来られて、初診の時は生理中なのか、生理終わってすぐなのか、生理前なのか、そして症状の有無、これからどう変化していくのか、初経の年齢、今までの月経周期など、細かい部分を把握し、しっかり見極めるには1〜2回のケアでは厳しいです。

30年、40年使ってきた身体を、少しずつ紐解いていくような作業です。

不妊、妊娠、産後の整体には専門的な知識、技術が必要になります。

あなたの大事な身体ですので、ご自身が納得できる整体院をお選び下さい。

↓タップすると整体いずみのLINE@にご登録できます↓

トップページはこちら↓

http://www.seitai-izumi.com

整体いずみのホームページ

no image 1

生後1ヶ月未満の赤ちゃんも託児可能   ❶ 3児ママ助産師によるマタニティ・産後骨盤矯正 助産師として妊娠・出産の知識と経験を積み、自ら不妊・流産・妊娠・出産を経験しています(現役子育て中) ...

-ブログ

Copyright© 芦屋市 整体いずみ , 2021 All Rights Reserved.