母乳ケア - 芦屋市 整体いずみ

ケアメニュー ブログ

母乳ケア

更新日:

おっぱいについて

完全母乳

「完全母乳」という言葉はあまり好きではないのですが、ミルクを使用せず母乳を与えていた場合のことを言います。

ミルク

事情があって、母乳を与えられないママがいます。その場合、ミルクによる授乳となります。

また、母乳がなかなか出ない、おっぱいを吸わせようとすると嫌がられる等でミルクの割合が多くなる場合もあります。

混合

母乳もミルクも与えている場合、「混合」と言われています。

 

母乳についての悩み

「母乳がなかなか出ない」と悩んでいるママは多いです。

助産師として色々なママと関わってきましたが、母乳不足と感じているママの大半が

おっぱいの吸わせ方、つまり、赤ちゃんの口の中にママの乳首が深く入ってるかどうかを、

ママ自身が判断できないことが原因であることが非常に多いです。

 

その他、授乳関係で困っていることとして、

「深く吸わせるってどういうこと?」

「抱き方はこれで合ってるの?」

「この抱き方以外、知らない」

「泣いてる時はすぐおっぱい?」

「げっぷが出ないけど、ずっとげっぷさせる?やめどきはいつ?」

「ミルクの増やし方、減らし方がさっぱりわからない」

などありますが、細かく言い出すとキリが無いくらい、授乳や赤ちゃんに関する悩みがあります。

 

今はネットで検索すれば、ある程度わかることもありますが、

他人の体験談と自分の今の状況がマッチしているか、参考になるかどうかわかりにくいですね。

 

自分の子供の口の大きさ、ママの乳首の状況、授乳時の抱き方、吸わせ方、吸わせるタイミングなど

きちんとみてもらってアドバイスを受けた方が、ママがあれこれ悩まずに済みます。

 

ネットの情報が正しいかどうか、その情報がママと赤ちゃんの「今の状況」に合ってるかどうか、

助産師もしくは母乳育児に精通した医師・看護師でなければ判断できません。

 

赤ちゃんは日々成長します。状況は変わっていきます。

 

いつまでも同じやり方では通用しなくなる時がきます。

 

その都度、そのアドバイスできるのは助産師ですので、

身近なかかりつけ助産師をぜひ見つけて下さい!

整体いずみの「母乳ケア」

整体いずみでは、

授乳のことはもちろん、産後の全般的なお悩みを解決する「プライベートレッスン」や、

母乳が出ているかどうか分泌状況や赤ちゃんの吸い付きの状況などを

チェックしたりアドバイスしたりできる「母乳ケア」があります。

 

産後ママ整体では、整体だけでなく、プライベートレッスンがついてくる

お得なメニューです。

産後1年は、ママも赤ちゃんも激動の毎日です。

不安やストレスが多いこの時期に、ココロとカラダをサポートします!

整体いずみのホームページ

no image 1

生後1ヶ月未満の赤ちゃんも託児可能   ❶ 3児ママ助産師によるマタニティ・産後骨盤矯正 助産師として妊娠・出産の知識と経験を積み、自ら不妊・流産・妊娠・出産を経験しています(現役子育て中) ...

-ケアメニュー, ブログ

Copyright© 芦屋市 整体いずみ , 2021 All Rights Reserved.