【妊婦や産後の娘を持つ親のあり方】  助産師が施術する骨盤ケア整体院 整体いずみ - 芦屋市 整体いずみ

ブログ 未分類

【妊婦や産後の娘を持つ親のあり方】  助産師が施術する骨盤ケア整体院 整体いずみ

更新日:

妊婦•産後の娘をもつ親のあり方

私はこれまで、整体師としてたくさんの妊婦さんや産後の方の施術をしてきましたが、

助産師としてはもっと多くの妊婦さん、産後の方と関わっています。

そして、私自身も妊娠、出産の経験があります。

 

義親の関係はなんとなくわかるような気がしますが、

最近は、実親との関わりで悩む女性も増えてきています。

特に「自分の母親」です。

 

お母さんは、ご自分の妊娠、出産の事は

良くご存知だと思いますので、

娘さんの状況とご自分の時と、

どうしても比べてしまいます。

同じような妊娠経過であれば、

娘さんの気持ちが十分理解できると思います。

でも、ご自分の状況と全く違う場合、

どうしてこんなに娘がご飯を食べられないのか、

どうしてこんなに娘が「眠れない眠れない」と言うのか、

どうしてこんなに娘がイライラしているのか、

なぜ急に泣き出すのか。

理解できない事もたくさんあるかと思います。

「理解してあげたい」

「娘の苦しみをなんとかしてあげたい」

親だったらそう思います。

でも、

励ましても、

食べやすいものを選んで用意しても、

眠れるように、夜静かに気をつけても、

イライラしている娘をそっとしておいても、

泣いている娘を前に、

どうしてあげたら良いかわからなくなる

そんな時、あると思います。

親だから、理解してあげたい。

 

でも、

良かれと思ったこと、

何気なく言ったひとことが

娘を傷つけてしまう。

こんなことで、ここまで怒るの?

こんなことぐらいで泣くの?

もう、どうしたらいいかわからない…

そんな状況にある親子を、

私は実際たくさん見てきました。

そして、私がそういう経験をしました。

 

妊娠中や産後の精神状態は、

何か理由があるときもあれば、

ない時もあります。

勝手に涙が出たり、

普段は全然大丈夫なのに、産後はすごく傷つきやすくて泣いたりイライラしたり。

自分でもコントロールできません。

私自身も実家でお世話になってる以上、

気を使って本音を言えなかったし、

母も私の扱いに困ったと思います。

 

母もつらい。

娘もつらい。

自分でも、「あの時って産後うつに近かったなのかもなぁ」

と今更ながら思いますが、その時は気づいてないんです。

だから、周りにいる家族が気づいてあげて下さい。

 

そして、

私たち「助産師」という

専門家がいますので、

専門家に頼めばいいんです。

 

私たち「助産師」は、

妊娠•出産•産後の時期にある女性について

専門的に勉強し、経験を積んだ

国家資格を有する「専門家」です。

辛い思いをされている娘さんに

「助産師に頼ってみては?」

と伝えて下さい。

私たち「助産師」は、

地域のママや赤ちゃんを

守ることが任務です。

助産師は、病院にもいますし、

地域で活動している助産師もいます。

私は地域で活動する助産師です。

 

そして、

妊婦さんや産後の方の身体を整える「整体」も兼ねた整体院も開業しています。

心と身体を整え、母親になる女性を支える整体院兼助産院です。

心が楽になる子育て術をアドバイスしたり、

ママだけでなく、

お腹の赤ちゃんの状態や

産まれた赤ちゃんの成長をチェックする等

他にない整体院です。

 

娘さんを助けてあげたいご両親からも、

たくさんご相談を受けています。

ご相談やお問い合わせはいつでもどうぞ!

妊婦•産後の娘さんを持つご両親からのご相談も受け付けております!

整体いずみのLINE@ご登録いただき、

「トーク」からご相談内容をお知らせ下さい。

↓下の画面を押すと整体いずみのLINE@に登録できます

トップページはこちら↓

http://www.seitai-izumi.com

整体いずみのホームページ

no image 1

生後1ヶ月未満の赤ちゃんも託児可能   ❶ 3児ママ助産師によるマタニティ・産後骨盤矯正 助産師として妊娠・出産の知識と経験を積み、自ら不妊・流産・妊娠・出産を経験しています(現役子育て中) ...

-ブログ, 未分類

Copyright© 芦屋市 整体いずみ , 2021 All Rights Reserved.