泉ちひろプロフィール - 芦屋市 整体いずみ

泉ちひろプロフィール

初めまして。泉ちひろです。

私は、整体と出会う前までは、
助産師としてたくさんのお産を取り上げ
お産を終えたばかりのママ、産後のママ、産まれたばかりの赤ちゃん、
妊婦健診に来られるママ、切迫流早産で入院されているママ、
母乳ケア、1ヶ月健診、不妊治療の方々、
流産、中絶、死産など、

たくさんの、色々な方々のケアに携わらせていただきました。

 

結婚後は自分自身が「原因不明の不妊」という現実に直面しました。

奇跡的に妊娠しても、残念な結果に終わったこともありました。

今は3人の子供がいます。

私は、自分の経験を通して本当にたくさんの事に気づき、不妊と整体が密接な関係である事、また妊娠中のトラブルや産後のトラブルに対しても、身体を整える事の必要性を強く感じました。

その後、私のような状況にある方、もっとつらい思いをしている方にとって

もっと身近な助産師でありたい、私の知識や技術が少しでも誰かの力になれるんじゃないか、という希望が沸き、そして女性が安心して気軽に通える場所を作りたい、という思いで整体技術を学び、2014年に整体院と助産院を開業しました。


「整骨院・整体院がいっぱいあり過ぎて...
どこを選べばいいの?」


今、たくさん「整骨院・整体院」があり、どこへ行くべきか迷われていると思います。

整骨院•整体院の多くは、
男性の柔道整復師、鍼師、灸師、あんまマッサージ指圧師(以上国家資格)、

整体師(民間資格)をもって
整体やマッサージをされています。

男性の施術師、つまり
月経、妊娠、出産、授乳、育児を、

「一生経験できない」ということです。

「生理前にイライラする」ことの意味がわからない。
「生理中の下っ腹の痛み」がわからない。
「月経血」を見たことがない。

「胎動」を感じたことがない。

「微弱陣痛」といっても結構痛いこと。

本格的な陣痛がきて、赤ちゃんの頭が出るとき意識を失うくらい痛いこと。
胎盤が出るときの感触。
産後、傷や、子宮が縮むときの痛み。

初めておっぱいを飲ませるときの痛み。

毎日毎日、昼夜かかわらず授乳ばかりで、気が狂いそうになる日々。
​​

女性だからできる、妊娠・出産・授乳。
でも、女性にしかできないので、妊娠するまでのつらさ、その大変さ、
妊娠してからのしんどさ、出産の痛み、授乳の過酷さ。
それらは女性にしかわかりません。


当院は、不妊・妊娠・出産・産後について
どこの治療院よりも知識を持っていると自負しています。

今まで専門的に学び、経験してきたからこそ、
簡単に理解できる分野ではないことを、
身をもって知っています。
なぜなら、教科書には載っていない、
その現場(産婦人科)でしかわからないことが沢山あるからです。

私自身も不妊・妊娠・流産・出産・授乳・育児を経験しています。

また、整体技術は
深い知識と高度な技術が必要な「構造医学」を学び、
さらに助産学も踏まえた、他にない整体院です。

 

「産後の骨盤矯正」

「マタニティの整体」

「不妊整体」

どこの整骨院、整体院でもやっています。

妊娠も出産も知らない男性の施術に

あなたの大事な時間とお金を使いたいですか?

私なら妊娠•出産を経験していて、子育て経験もある女性施術者を選びます。

 

私自身も今まで整骨院、整体院に通ったことはありますが、

妊娠中だから、どこを触って良いかわからずマッサージするだけの施術者

抱っこひもの使い方も種類も知らない施術者

この姿勢はダメ、あの姿勢はダメ、というばかりで

授乳育児中の母親の環境がわかっていない施術者。

奥さんの出産にしか立ち会った事ない施術者。

「育児、大変ですね。頑張って下さい」と

どんなに大変か理解してもないのに気軽に話す施術者。

そんな院ばかりでした。

 

あなたの大事な身体の事を真剣に考えて選ぶなら、

マタニティ•産後の専門院をお選び下さい。

整体いずみは、
数々のお産をみてきた助産師として、整体師として、
そして
一人の女性として、3人の子供を持つ母親として、

妊娠を望む方、妊娠中の方、産後の方の
心と身体のケアを、真剣にさせていただいています。

あなたのお役に立てることができれば嬉しいです。

院長 泉ちひろ

1978年 整骨院を経営する一家の長女として産まれる。
大学4年時、製薬会社に内定が決まっていたが、
医療を通して人と直接向き合いたいと決意し、
医療の現場で働く決心をする。

日本赤十字看護大学 さいたま看護学部(旧さいたま赤十字看護専門学校)卒業後、
東京都助産師会母子保健研修センター助産師学校へ進学。​
看護師・助産師として東京、名古屋、神戸で勤務。
病院を退職後、整骨院・助産院に勤務。
2014年に整体院、2016年に助産院を開業。


[プライベート]
会社員の夫と結婚後、不妊・妊娠・流産・出産を経験。
現在3人の子供(男の子2人、女の子)と犬(♂)の母。

整体いずみのホームページ

no image 1

生後1ヶ月未満の赤ちゃんも託児可能   ❶ 3児ママ助産師によるマタニティ・産後骨盤矯正 助産師として妊娠・出産の知識と経験を積み、自ら不妊・流産・妊娠・出産を経験しています(現役子育て中) ...

更新日:

Copyright© 芦屋市 整体いずみ , 2021 All Rights Reserved.